火渡りのお寺 勝敵不動尊 満福寺

 

 
 
 

火渡りのお寺

 満福寺は、神奈川県小田原市にある真言宗の古刹で、建長6年(1254年)創建されました。本尊は、不動明王『勝敵不動尊』。毎年行われる火渡り修行・火伏まつりで有名です。
 また、スリランカ政府より寄進された仏舎利の奉安、相模平野随一の大きさを誇る『離合の鐘』などがあります。

永代供養墓『菩提苑』について

 近年私達を取り巻く社会情勢の急激な変化により、お墓を維持継続できなくなるケースが出てきました。そのような状況の中、お墓参りが出来ない、お墓参りしてくれる人がいない、あるいは継承できないという場合でもお寺で責任を持ち供養できるお墓、それが「永代供養墓」であります。
 満福寺境内庭園『菩提樹之園』の中に位置する『菩提苑』はいつでも自由にお参りできます。いつまでも安心のご供養が続けられます。
『菩提苑』では様々な形でのご供養が可能です。ご相談の上、ご希望にそった安心のご供養を。
詳しくはお寺までお問い合わせ下さい。

 

火渡りのお寺 満福寺

神奈川県小田原市中里487
Tel  0465-42-1235
Fax 0465-42-9789

仏は生きている

東寺真言宗